★ トピックス









 本社の花木 



紫陽花
本社境内には約2000本の紫陽花が植えられており、5月下旬から7月上旬にかけて各種の花が開花します。
6月上旬から中旬にかけてはアマチャや白系統の花、中旬にはピンクや紫系統、下旬には空色系統の花が咲きます。
龍神社のそばにある、泰山木の木です。
6月中旬から7月の初めにかけて、大きな白い花を次々と咲かせます。



奥宮の花木



奥宮弁財天社横にあるダイセンキャラボクです。
長廊前にあるナツツバキの木です。
7月頃可憐な白い花を付けます。
奥宮周辺の紅葉です。例年10月の下旬から11月上旬が見頃となります。
参道脇の金門も紅葉の名所です。
金門の岩肌に映える紅葉、また谷を埋め尽くす紅葉とその先に見える北壁とのコントラストが見事です。
奥宮より登山道を20分ほど足を伸ばした元谷から見る北壁の紅葉です。
北壁の荒々しい岩肌と紅葉が得も言われぬ絶景を作り出しています。。